兵庫県加西市・西脇市・加東市・小野市の弁護士

〒675-2311 兵庫県加西市北条町横尾313-1 A・NOVA SANWA BLDG.402号室

加西法律事務所

閉じる
交通事故被害者の方は法律相談無料 土曜日・電話相談OK
0790-35-9160 タップして電話 メールで予約

遺言とは
遺言を残すメリットはなんですか?

遺言のメリットとは

遺言のメリットは、自分の思い通りに財産の処分ができる、また、死後に相続人間の争いを抑止できるという点があります。

具体的には、息子の嫁に面倒を見てもらい何らかの財産を残してやりたいと思っても、子の配偶者は相続人ではない上、相続人であることが前提の寄与分も認められません。そこで、このような場合に、生前贈与以外に遺言で贈与することが考えられます。

また、相続財産の大部分が居住している土地家屋である場合、遺言によって住居だけを現在居住している特定の相続人に残すなどの対応をすることができます。

さらに、あまりに親不孝な子供の相続分をゼロにするために、廃除によって相続人から外すこともできます。廃除は生前にもできますが、遺言ですることも可能です。この場合、遺言書には、廃除の意思と廃除の理由を書き、廃除が認められた場合と認められなかった場合の両方の遺産分割方法を書いておくことになります。

遺言をする際の注意

遺言により、特定の相続人等に財産を残すことはできますが、相続人の遺留分を侵害すると遺留分減殺請求を受けます。
もっとも、遺言により、全財産を特定の相続人に遺贈して、他の相続人が遺留分減殺請求を行った場合には、その遺留分の価格を支払えば問題ありません。他の相続人が遺留分減殺請求をしない場合、遺留分を無視して全財産を特定の相続人に残す遺言をすることも可能です。

法律相談予約受付中 電話 メール

法律相談予約受付中

相続・遺言に関する法律相談予約受付中

こんなこと相談して良いのだろうか、明日にでもすぐ相談にのってくれるのだろうか等、初めての法律相談でご心配な方も、まずはお電話でご連絡ください。当事務所のスタッフが丁寧に対応いたします。
もちろん個人情報を含め伺ったお話が外部に漏れることは絶対にありません。

弁護士に電話で問い合わせる弁護士にメールで問い合わせる

相続・遺言

相続とは

相続人

相続財産

遺産分割

遺留分とは

遺言とは

他の分野でお困りですか?
加西法律事務所

〒675-2311 兵庫県加西市北条町横尾313-1
A・NOVA SANWA BLDG.402号室
0790-35-9160

電話する メールする