兵庫県加西市・西脇市・加東市・小野市の弁護士

〒675-2311 兵庫県加西市北条町横尾313-1 A・NOVA SANWA BLDG.402号室

加西法律事務所

閉じる
交通事故被害者の方は法律相談無料 土曜日・電話相談OK
0790-35-9160 タップして電話 メールで予約

インターネット関連
インターネット掲示板に中傷の書き込みをされました。書き込みを消してもらうことはできますか。慰謝料の請求はどうですか。

ネット上の中傷への対処方法

インターネットの掲示板への書き込みによって、個人の権利(名誉権、プライバシー権、営業権、著作権など)が侵害されている場合は、書き込みを削除することが可能です。

ネット上の中傷は名誉棄損にあたるか

掲示板に中傷の書き込みがされている場合、名誉毀損が問題になると考えられます。名誉棄損が成立するためには、①公然と②事実を摘示し③名誉を毀損することが必要です(刑法230条)。

  • ① まず、インターネット掲示板への書き込みは「公然」といえるかが問題となりますが、インターネットの掲示板は、不特定多数の人が閲覧できるので、公然性が認められと考えられます。
  • ② 次に、「会社の金を横領している」等の事実の適示があるかを、個別に検討します。
  • ③ そして、こうした書き込みにより、社会的評価を害するおそれのある状態が発生すれば名誉を毀損しているといえます。

ネットの掲示板に書き込みがされた場合、名誉棄損に当たるかは個別に判断しなければなりません。ご不明な場合は、専門家である弁護士にご相談ください。

書き込みの相手が匿名の場合

名誉毀損罪は親告罪といって、被害者が告訴しないと起訴することができない犯罪類型です。
インターネット犯罪に限らず、被害者が犯人を常に特定できるとは限らないため、ネットに匿名で中傷を書き込まれた場合など、犯人を指定せずに被疑者不詳として、告訴できるとされています。
但し、告訴しても、捜査機関が本腰を入れて捜査し、相手方を特定するのは見込みが低いのが現状です。

慰謝料の請求はできるか

ネットの掲示板に中傷が書き込まれた場合、名誉が毀損されたことを理由に、慰謝料を請求することが可能です。
しかし、慰謝料などの損害賠償は、相手方を特定しなければなりません。一般の方が、捜査機関の力を借りずに、ネットの相手方の氏名や住所を探索することは非常に難しいと言えるでしょう。
しかし、弁護士を通じて捜査機関側に働きかけを行うことで、相手方を特定する可能性がないわけではありません。

法律相談予約受付中 電話 メール

法律相談予約受付中

消費者問題に関する法律相談予約受付中

こんなこと相談して良いのだろうか、明日にでもすぐ相談にのってくれるのだろうか等、初めての法律相談でご心配な方も、まずはお電話でご連絡ください。当事務所のスタッフが丁寧に対応いたします。
もちろん個人情報を含め伺ったお話が外部に漏れることは絶対にありません。

弁護士に電話で問い合わせる弁護士にメールで問い合わせる
加西法律事務所

〒675-2311 兵庫県加西市北条町横尾313-1
A・NOVA SANWA BLDG.402号室
0790-35-9160

電話する メールする