兵庫県加西市・西脇市・加東市・小野市の弁護士

〒675-2311 兵庫県加西市北条町横尾313-1 A・NOVA SANWA BLDG.402号室

加西法律事務所

閉じる
交通事故被害者の方は法律相談無料 土曜日・電話相談OK
0790-35-9160 タップして電話 メールで予約

任意後見
任意後見とはなんですか?

任意後見制度

任意後見制度は、本人が十分な判断能力があるうちに、自分が将来、認知症などで判断能力が不十分になった場合に備えて、自分を支援してくれる任意後見人と、その任意後見人に自分に代わり行ってほしい判断業務を、事前に契約によって決めておく制度のことを言います。
任意後見契約は公証役場の公正証書で結んでおくことが必要です。

任意後見制度の対象者

判断能力に問題がない、今現在元気な方が対象となります。
本人が元気な間に、信頼できる人を任意後見受任者として選任しておくことが本制度の特徴だからです。

任意後見制度の特徴

任意後見の契約は、本人が元気な間は開始せず、本人の判断能力が低下してきたら、任意後見人や親族が家庭裁判所に申立を行います。
申立後、家庭裁判所は「任意後見監督人」を選任し、任意後見が開始します。

法律相談予約受付中 電話 メール

法律相談予約受付中

成年後見に関する法律相談予約受付中

こんなこと相談して良いのだろうか、明日にでもすぐ相談にのってくれるのだろうか等、初めての法律相談でご心配な方も、まずはお電話でご連絡ください。当事務所のスタッフが丁寧に対応いたします。
もちろん個人情報を含め伺ったお話が外部に漏れることは絶対にありません。

弁護士に電話で問い合わせる弁護士にメールで問い合わせる
加西法律事務所

〒675-2311 兵庫県加西市北条町横尾313-1
A・NOVA SANWA BLDG.402号室
0790-35-9160

電話する メールする